MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20ぽよチャンネル
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55かごニュー マルシェ
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00坂上どうぶつ王国
20:00でんじろうのTHE実験 実際やってみたら・・・!?意外な結果で仰天SP
21:55ダウンタウンなう
22:52KTSニュース
23:00全力!脱力タイムズ
23:40ネタパレ
24:10FNN Live News α
24:55ぽよチャンネル
25:00Kagoshima 見っどナイト
25:30Official髭男dism special 〜永遠のTraveler〜
26:00関ジャニ∞のジャニ勉
26:55ぽよ☆インフォメーション
26:58天気予報
26:59クロージング

ニュース/スポーツ

鹿児島県職員が手続き怠り原爆被爆者の手当を不適切に支給

2019年11月18日19:12
原爆で被爆者した人を対象に国から支払われる健康管理手当1600万円あまりが、県の担当職員の職務怠慢により、不適切に支給されていたことが分かりました。

健康管理手当は胃潰瘍や糖尿病などにかかっている被爆者に対し国から支給されるものです。
病気によって支給期間が決められていますが、医師の診察など必要な手続きを行い再認定されれば、引き続き支給を受けることができます。
県によりますと2015年度から2017年度にかけて、この認定業務を担当していた健康増進課の職員が、被爆者への手続きの案内や決済業務などをせずに、不適切に被爆者に手当を支給していたもので、不適切支給は31人分、1600万円あまりにのぼります。

後任の職員が、過去の認定についての書類がないことに気づき発覚したもので、職員は「仕事がうまくさばけなかった」などと事実を認め、不適切に支給した全額について国への弁済の意志を示しているということです。

職員は、再認定の手続きが必要にならないように管理システムの支給終了日を改ざんしていたもので、システムの内容はこの職員しか把握していませんでした。
県は今後、複数で確認作業を行うなど再発防止に努めるとしています。

関連ニュース

12月13日(金)

12月12日(木)

12月11日(水)

12月10日(火)

12月09日(月)

12月08日(日)

12月07日(土)

12月06日(金)

12月05日(木)

12月04日(水)

12月03日(火)

12月02日(月)

12月01日(日)

11月30日(土)

11月29日(金)

11月28日(木)

11月27日(水)

11月26日(火)

井村隆介の防災をマナブ

鹿児島大学の井村隆介准教授とKTSウェザーセンターの渡司陵太が様々な防災について伝えます。

FNNビデオPOST

KTSは、視聴者の皆さんが撮影した動画・写真を募集しています!

FNN.jpプライムオンライン

「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディア

ニュース情報提供
みんなのニュース
毎週月~金 16:50~/県内ニュース 18:14~
キャスター:坪内一樹 井上彩香
天気:新井雅則 渡司 陵太
 ライブカメラ