MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20かごしま@インフォ
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55第25回参議院鹿児島県選出議員選挙 政見放送
16:20カレー放浪記
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00潜在能力テスト 超豪華2時間SP
21:00TWO WEEKS
22:09KTSニュース
22:15レディース有吉
23:09天気予報
23:15セブンルール
23:45乃木坂46のザ・ドリームバイト!
23:55FNN Live News α
24:40ぽよチャンネル
24:45TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020
25:15ゴッドタン
25:45サチのかごしまリサーチ
25:50テレビショッピング
26:20クロージング

ニュース/スポーツ

令和元年 鹿児島県内の路線価

2019年7月1日20:19
相続税や贈与税を算定する基準となる路線価が1日発表され、県全体では27年連続の下落となりました。

鹿児島税務署によりますと、県内の標準宅地3731地点の路線価の変動率は今年1月1日時点で去年より0.3パーセント下落し、27年連続のマイナスとなりました。

県内で路線価が最も高かったのは鹿児島市東千石町の天文館電車通りで1平方メートルあたり90万円と、前の年に比べて8.4%上昇しました。

主な理由としては千日町の再開発計画などが進み、活性化の兆しが顕著なことが挙げられています。

続いて路線価が高かったのは奄美市名瀬末広町(あまみしなぜすえひろちょう)中央通(ちゅうおうどお)りの12万5000円でした。これは世界自然遺産への登録をめざしている奄美で観光客が増え、商業地としての需要が高くなっていることが要因として考えられています。県内全体の住宅地は鹿児島市などを除いて下落傾向が続いていて、高齢化や人口減少が背景にあるものと見られています。

関連ニュース

07月16日(火)

07月15日(月)

07月14日(日)

07月13日(土)

07月12日(金)

07月11日(木)

07月10日(水)

07月09日(火)

07月08日(月)

07月07日(日)

07月06日(土)

07月05日(金)

07月04日(木)

07月03日(水)

07月02日(火)

07月01日(月)

06月30日(日)

06月29日(土)

06月28日(金)

06月27日(木)

井村隆介の防災をマナブ

鹿児島大学の井村隆介准教授とKTSウェザーセンターの渡司陵太が様々な防災について伝えます。

FNNビデオPOST

KTSは、視聴者の皆さんが撮影した動画・写真を募集しています!

FNN.jpプライムオンライン

「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディア

ニュース情報提供
みんなのニュース
毎週月~金 16:50~/県内ニュース 18:14~
キャスター:坪内一樹 井上彩香
天気:新井雅則 渡司 陵太
 ライブカメラ